忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冷凍庫で眠る青梅3年ぶりの喘息で今年は見送ろうと決めたラッキョウと梅。 “去年のがまだ残っているし・・”と言い聞かせてはみたものの、店頭に並んでいるのを見掛けると心が騒ぎます。どちらも一時のモノ。“いいの?早くしないと又一年会えないヨー!”と言っている様です。

それにしても大変な2ヶ月でした。元気な学生さん達から廻って来た風邪は強力でした。毎年否毎日といっても大袈裟でない位風邪には気を付けているのに、主人があれだけ酷くやられては防ぐのは無理。で、喘息に移行。「わらべ村」さんの準備の為、吸入器片手に岐阜を往復する事7回。行けば1日仕事になる山奥ですので、その前後の仕事の調整が半端じゃなく大変でした。お祭り前日、とうとうドクターストップ。でも主人1人では来て下さる方のお相手は無理と強力な薬を貰って参加しました。ただ皆さんとお話したくても咳き込んでしまい、ろくな店番にならず申し訳無い事しきりでした。

素敵な‘気’が沢山集まって雨は2日目ほんの一時降っただけ。今年も素晴らしい出会いを一杯頂きました。実は“ウェルカムホーム[ロハスな家]”と題して、総檜造りのユニークなプランをお見せする予定でしたが、前述の様に兎に角忙しく、今回は納得が行く展示が出来ないという事で最終段階で断念(残念!)。苦労したオヒツとまな板は多くの方に喜んで戴けて、檜の里との橋渡しのお手伝いが少しは出来たかなとホッとしています。ご存知の様に外材に押された村では廃業が続いています。跡を継ごうとして頑張っている若い人達を応援したいと、(微力承知で!)身土不二である国産材の普及を日々考えています。ただ最近気になるのは国産材と銘打っても見える処だけだったり、あまり質の良くない材料・設計・施工にも拘らず‘国産材だから割高なのは仕方なし’という工務店を目にする事。その事に里の人も我々も歯痒く思っていますが、なにせ皆口下手。真面目で一生懸命だけではどうにも・・・・。何か良いアドバイスが有りましたら是非教えて下さい!済みません。この話になると直ぐ熱く成り過ぎます。

そうそう、梅の話から随分逸れてしまいました。実は一昨日38.5度を出し、1日経っても引かないので、主治医の所へ。“これ最近京大の先生が名前を付けてね、「慢性疲労症候群」て言うの。” との事。血尿も有り、2日寝ました。そして回復した今日、北の産地の青梅を買って来ました。ジュース用。でも完熟梅のあの桃の様な匂いに包まれる至福の時は一年に一度。うーん。まだ迷う!梅干ー!

(2006年6月13日記)

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]