忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[811] [810] [809] [808] [807] [806] [805] [804] [803] [802] [801]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「いつまでこう暑いんでしょ!」
「昨晩も汗びっしょり!」

ってアンタ!!
電気毛布にくるまってたら、
汗かくに決まってるでしょ

クーラーが寒かったら消せばいいじゃない

今日も扉を空け放してクーラーをつける

家のクーラーで世の中冷やす気か

除湿にしたら?と意見しても、
一向に聞かない

後をついて歩いて電気を消す毎日です



♪昨日・・・
R邸の工事がほぼ終わりました。

あと市からの補助を頂く書類をまとめる作業を残すのみ。

ここはご主人を亡くされたおばあちゃまのお住まい。

打ち合わせ時は娘さんがいらして同席されます。

ある時、
お借りした図面を返却しに伺ったのですが、
その時はおばあちゃまだけで、
後から「無いんだけど~」と言われた事がありました。

無事出てきて良かったんですが、
それからは勘違いが無いように、
お借りする際もお返しする時も文章を作って確認頂くようにしました。



耐震改修は壁をはがさないと判らないところも多々。
特に「入っているはずの筋違いが無い
というのはしょっちゅう
こういうのは、
大体が建売か設計施工で頼まれた建物です。



今回はシロアリの被害が予想以上。

その都度見ていただき、
見積もりを出し、
承認頂いてから工事するのですが、
確認頂く息子さんが隣市にお住まいだったのと、
改修ヶ所が増えたことで、
お盆前に終わる予定が、
(お盆中は工事を中断したこともあり)
少しずれこんでしまいました。

しかし他所で取られた見積もりの1/3で済んで、
施主さんにはとても感謝されました。

こちらもこういう現場はとてもやりがいがあり、
嬉しい気持ちになります。

そして更に嬉しいことが!

先も書いたようにこのおばあちゃま・・
ご主人を亡くされ気落ちされてたんでしょうか。
少し認知が入ってきていらっしゃるようにお見受けしました。

ところが大工さんが毎日来て、
なんだかんだとお話ししているうちに元に戻られました。

親友の家のお母さんも最近症状があらわれ、
毎日かわるがわる孫に電話をさせているそうですが、
話しかけという刺激はとても良いそうです。


「あの現場‘鶴田浩二’さんにして正解だったね~(笑)」

ここをお願いした大工さんは通称「鶴田コージ」

以前改修をした施主の奥様から、
「どーしてもこの人に!」と熱望され紹介された大工さんです。

イイ男で奥さんウケがすこぶる良い「鶴田コージ」・・
ちょっとのんびりやさんですが、
今回はそれが却って良かったのかも^^


「明るく綺麗になって~ありがとうね!」

いえいえこちらこそ!

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]