忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708] [707] [706]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪雨の七夕です


その場その場で物事(片付け)を処理するのが身についてきました。

後に残しておく方がもっと大変と判ると、
結構頑張れるモノです。

これが習慣化出来ると以外にラク。
(・・・という事にこの歳で気が付きました^^)




♪最近、
これまで以上にいろいろな業種の方とお会いし、
勉強になる事が多い毎日です。

特に‘技術や’に一番欠ける
『セールス(接客)術』

我々のようないわゆる『技術職』は
日々研鑽して誠実に仕事をこなして行けば良いと考えていました。

・・というかむしろ調子の良い人を嫌い、
寡黙で良いのだ(笑!)
とさえ思っていました。

しかしそれが通用しない時代。

何か売ろうとかではなく、
「技術やだから接客なんて無視して良い」
という考えは間違ってるのかな~と感じた次第。

トップセールスの方にはそれなりの努力があるもんですね。
教えられることが多い




♪今日の本棚
『自然がいっぱい韓国の食卓』

あんなに韓国TV♡漬けの日々だったのに、
全く見る時間が無く残念

せめても・・の本紹介です^^

東洋では「菜食主義」は
「清らかな食べ物を食す」という意味あいがあるそう。

偉大な「韓流ブーム」はとどまることを知らず、
最近は出版界にも進出。
韓国の本がダイレクトに日本に入ってきています。

・・なので、
知らない食材や食べ方に???
ですが、
それが又面白いですよね。

本書は「緑色連合」編。
『すべての生命の価値と権利を尊重し、生態系の秩序を保存し回復するために努力する』
団体だそう。

オモニの優しさが伝わってくるレシピが一杯です^^




『がん患者はがんでは死なない』

「がんも生命の一部だから、母体が死ねは自分も死ぬことを知っている」
―P10

宿主が死んでしまうと生存出来ないのに、何故宿主を殺してしまうのか?
謎でした。

‘4人に1人’
という数字は大変な数。

がんが直接の死亡原因になって死に至った患者は、
28年専門医をされている中でたった1人だったそうです。

お隣同志、
同じ医療先進国でも文化が違うと医療も考え方も違います。

韓国カトリック大学仁川聖母病院移転再発がん病
チェ・イルボン院長著。




BOOKS AND COMPANY
http://booklog.jp/users/owlforest




♪あーだ、こーだ
考えて
結局「ウィンドファン」

ま、
経済的理由もありますが
(↑ホントはそれが・・大きい、笑)
クーラーが美しく部屋に納まらないない!?!?
のがウインドファンに落ち着いた理由。

「暑くちゃ仕事にならんでしょうが
と思うのですが、
そこはデザインを生業とする者として妥協出来ないらしい・・・

やっと事務所で仕事出来ます。

だけど冷房能力がそこそこしか無いので、
ファンから離れた位置にいる
扇風機

今年はこれで乗り切る・・しかない・・
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]