忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[727] [726] [725] [724] [723] [722] [721] [720] [719] [718] [717]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪未だ原因がはっきりしない「五十肩」、
周りでもちらほら苦しんでいる人をみかけます。

幸いまだその辛さを知らずにいますが、
これ「五十指」かっ!と思う位、
今親指が痛いんです。

何年か前、
町内で‘いなり寿司’を作った折に一度経験済みなんですが、
今回は特に思い当たる節も無く、
苦しんでいます

これ「親指の腱鞘炎」だそうですが、
雑巾を絞ったりとか瓶の蓋開けが満足に出来ず、
たかが親指一本でも不自由なんだな~と実感。

テーピングみたいにサロンパス貼って凌いでいます



♪回覧板・・
が読んで次に廻してしまうので、
6月になるまで“ゴミの収集方法”が変わったのを知りませんでした。

まず、
「不燃ごみ」が月1回になったのを知らず、
「今日は緑のゴミの日~♪」
と外に出てびっくり!

だーれも出してない!
慌ててネットで検索してやっと変わったことを知りました

月1回は困るよな~
みんな困らないのかな~
と思ってたら、
なんだかほとんどの物が「燃えるゴミ」になってる

名古屋市:可燃ごみ
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-4-6-8-0-0-0-0-0-0.html

え?
こんなの出していいの??

なんだか今まで一生懸命‘分別’してたのがバカみたい・・・

「資源ゴミ」だとばかり思って、
せっせと洗ってたのは何だったの~?
(実は燃やしてた・・っていうのはうすうす知ってましたが・・)

まだなんでもポイポイと、
赤い袋(可燃)に入れるのに抵抗はあるものの、
楽になったのも確か。



「てとてと」・・・
熊代維勢子先生からお手紙頂きました。

第5回食養セミナーのご案内です

日本のお米のすばらしさを知ろう!
講演①
「子ども達の健全な心身を育む特効食品」
講師は‘発芽玄米で主食革命を推進’をライフワークとされている茅原紘先生

講演②
「医師がすすめる健康食ー和食を振り返る」
講師は桑名在住で、市立伊勢総合病院で食事指導を中心にした漢方外来を担当されている中山尚夫先生。

2011年10月8日(土) 13:30~
名駅「ウインクあいち」にて
¥2.000

申し込みは
食育サポートあいち事務局「てとてと」内
TEL 052-722-3982


はこの日・・
町内が今年『お旅所(おたびしょ)』にあたり、
お手伝いに借り出されて不参加なんですが、
お時間のある方は是非・・


―尊敬する熊代先生のお手紙から・・

日本の主食・伝統食が世界一の健康食と言われています。現代病のほとんどは栄養の摂りすぎ病と言われています。今の日本は全くこの通りです。
未曾有の大震災を受けた今こそ、西洋化した食体系を日本型食生活へ復帰する問題を投げかけられたようです。
玄米食品が被災地の子供たちに届けられ、やっと便が出たとか、心が落ち着いてきたとか、そんなニュースを耳に致します。健康な身体と豊かな心を育てていく食事に取り組んで頂くためにも食養セミナーへの参加をお待ち申し上げております。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]