忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2月から地下鉄「黒川」駅周辺の自転車置場が有料となります。早速昨日手続きをしてきました。朝7時半に行ったのですが既に長蛇の列。数箇所の内から希望のエリアを決め、場所を確保します。1番近い処はでしたが、まあまあのブロックがとれました。置場はかなり広範囲に広がっており、てんでばらばらなので‘どうやって管理するのかなー’と思いましたが、これから管理を請け負うシルバー人材センターの達は「大丈夫!」「コンピューターにちゃんと入力されとるで。」と自信満々。当初“2月から有料、16日から受付”しか知らされていなかったので判らない事だらけ。どうやら25日に自転車に貼るシールを貰えるらしいのですが、月毎に下さるので剥し易いタイプじゃないと凄い厚みになるし、逆に「剥がされたらどうするんですか?再発行していただけるんでしょうか?」の質問に、「ウーン、次の月まで無しでいい。顔見りゃわかるで。」。取り敢えず子供には毎朝きちんと挨拶して顔を覚えて貰う様に言っておきました。それと問題なのが月極めで借りない私の様な人。1回100円のコイン式、未だ置ける台数が用意されていなくてほとんどは期待出来ないとの事。なら駅まで真っ直ぐ10分かからないのに、大通りまでするの?。近い方のは1時間に1本だし、遠い方のでも下手すりゃ2~30分待たなければなりません。つまり歩けって事ですか。「まぁ、そういう事、そこら辺りに置いといたら撤収だで・・」。そんなぁ~。確かに路上放置は街の美観を損ない、場所に拠っては点字ブロックを塞ぐ等危険なのも判りますがこれってエコに反してません?自転車置場の確保(無料!)はお上の仕事じゃないですか?学生や通勤者から料金を取り(しかも高い!)、天下りの団体をかませるのはの雇用で一石二丁というのが見え見え。の日、土・日は利用しないのにこれから毎月+1.500円はきついゾー
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]