忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週のバカ陽気は何だったんでしょうか。余計寒いじゃないですか。午前中は‘耐震診断審査書’提出に行ってきました。なにを隠そう(別に隠してないけれど・・)「名古屋市の耐震診断員」をしています。プライバシーに触れるので個々の話は出来ませんが(と言いながら・・・)。床下に猫の死骸を発見した途端、大慌ての奥さんに頭越しに殺虫剤をかけられたり(こっちはまだ頭突っ込んでいるんですけど)。ネズミ捕りモチにかかったり、ゴキブリホイホイ踏んじゃったり(靴下がパー)。屋根裏を覗いて、何十年分の埃を被ったり、鼠の糞触っちゃったりなんてしょっちゅう。帰ると即お風呂に直行です。サーズ張りのマスクは必帯です。お年寄りがほとんどなので、箪笥を動かしたり、畳を上げて床をめくって。でも、お役に立てるのなら、とやらせて頂いています。今迄の結果はほとんどが「倒壊」。診断に伺う時はお年寄りだけなのに、結果報告に伺うとなぜか若い方が一緒で、「怖いから直したい」と仰っても、「今更、勿体無いからこのままで住んで」とお子さん方に言われるケースが多々見受けられます。胡散臭い業者と間違えられて、酷い対応をされたり・・。ウチはあくまでも市から依頼を受けて「無料」で診断するだけなのですが。後日、からこっそり相談を受ける事もあります。気持ちは充分解るので、愚痴を延々で聞くことも・・ボランティア、ボランティア。ご自分達のお金で直すのにどうして駄目なの?と思いますが、他人が口を出す問題では無いので。こんな事ばかり書いていると、診断を受けるお家のほとんどがそんな風なのかと思われても困るのですが、そんな経験も有ったよ~位で・・・(フォローになってないかしらん?)。

つぶつぶ voi.09:韓国の雑穀研究会との交流の様子が満載
macrobi press:01,02が出ています。創刊号には2007年の九星氣学の記事も。中先生による無料情報誌。http://www.shindofuji.net/ 

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]