忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

八ヶ岳から戻って参りました。
北杜市はすっかり秋で、朝晩は勿論のこと、お昼間でもストーブが必要なくらい。
1日目は外で頂きました~
今回参加したのは、『トランスフォーメイショナル・クッキング』の勉強会。
“変容する料理”といって、普通の料理教室とは少し趣を異にしたクッキング・クラスです。

講師はシェフでクッキングエデュケーターの林 宏氏。‘唯一の先生は神のみ’、先生とは呼ぶなと言われたので‘Hiroshiさん’とお呼びします。ヒロシとガブリエラ

大学卒業後、日本料理を極め、マクロビオティックに出会い、九司氏の要請でアメリカに渡られました。“マクガバン・レポート”は世界中で良く知られていますが、この時ホワイトハウスで実際調理したのが‘Hiroshiさん’です。
その後、ボストンでジョンレノン・オノヨーコさん始めビートルズ、小澤征爾氏が通った「セブンスイン」「ラタカルタ」等の有名レストランを経営。現在ニューハンプシャーに豪邸を構え、世界の高官・VIP相手にケータリングをされ、シェフの養成にも尽力されています。
写真は‘Hiroshi’と‘Gabriela’。ガブリエラさんは、彼の学校の27年前の卒業生。現在、ドイツNo.1のシェフで、最大のオーガニック・チェーンのエグゼクティブです。今回は、ガブリエラさんの日本視察の為の来日です。徳永さん、素敵な方です

写真左は今回を泊めて下さった『八ヶ岳Yesファーム』の徳永敦浩さん。
朗報ですよー、只今独身
いつも皆さんから、「イイ男性、紹介して~」と言われていたので、これから機会が有りましたら順に(?)ご紹介しますね
先日ブログに書いた「自休自足」秋号、P30~P37彼の記事が載っています(未だの方は書店へ)。
HPはhttp://yes-farm.com 薪ストーブはシチューに最適!

講義の内容は、自分の中では未消化。今ある自分がシフトしていく途中です。続きはニューハンプシャーでという事になりました。

人から学ぶことは良いことだが、その人の‘生徒’にはならないように。自分は自分。けっして、その人にはなれません。
「囚われずに、自分を大切に」という教えが身に沁みた3日間でした。「しかくまめ」の梅肉和え

それにしても、人生最高の贅沢な日々でした。
愛情一杯に育ったのオーガニックのお野菜と、美味しい水を使い、世界最高のシェフが調理。
ログキャビンにテレビは無く、聞こえてくるのは、八ヶ岳に向かって、ピアニストの卵クンが弾くピアノの音(本当にピアノが外に有るんです)だけ。
夜は360度のパノラマの中、徳永さんが造られた展望露天風呂に一人でゆったり。この日の為(?)に残っていてくれたバジル

自分のワンダラー「使命」を考えなさい。
まだまだ、勉強の日々が続きます・・・。

PS:ガブリエラさんに、「ドイツへ来るなら、もう少し英語を勉強して来てね~」と言われてしまいました。「娘達が話せるから、大丈夫~」と答えておきましたが・・・

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]