忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

慣れてくると、いけませんね。先回の料理教室の際、‘ガスマット’を持っていくのを忘れてしまいました。レシピ、名札、材料、調味料、布巾etc,etc。前夜からメニュー片手に何回も確認。当日朝まで冷蔵庫に保管のものは、寝ぼけて落ちがないように張り紙までして準備するのですが、シュミレーションの中で「玄米を炊く」というのを飛ばしていました。ご飯炊きは毎日していることなので、ついつい・・・。マスタークックとガスマット
最近、ガス台が変わっても、炊ける自信がありましたが、この日はお米が少量だった事も災いして焦がしてしまいました~(太字で書くコトか!)。今までそこそこだったのは、やっぱりガスマットのお蔭だったんだ。と、思い知らされた次第。会う人みんなに「これは、必需品。火が均一に当たるからいいよー。高くないし、はこれが無いと料理出来ない位。煮物の時も使えるしー」とか言って歩いています。マクロビオティックの教室に行かれた方はご存知ですが、それ以外は知られていないみたいですね。「どこで?」と良く聞かれます。はい、自然食品店ならあると思います。先日の「ミーファイユ」ランチ
写真の土鍋は「マスタークック」。これは「炊飯用・6合」の品。これでご飯を炊くと、むちゃくちゃ美味しい。お正月に七草がゆを炊いたら、今でも時々家族からリクエストが来ます。先回の講座では‘ごぼうの丸煮’で使用しました(教室用ので)。ご存知の方も多いのですが、普通の土鍋は水が付いた状態や、空の状態で使えませんが、ここのはOK。ガスから外してすぐ洗い始めても割れませんし、金だわしでゴシゴシしてもびくともしません。蓄熱性抜群、ハード使用に耐える優れものです。これも一生ものとしてお薦めです。
「ヘルシングあい」では毎月のセールの折、1割引で購入出来ます。
7月は創立記念で、20(金)~22(日)までお楽しみ抽選会や、白神パン教室の宣伝を兼ねたセールもしまーす!
是非、覗いてみて下さい。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]