忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

各務原で有名なものは「自衛隊」と「キムチ」。ブルーインパルスのショーは良く知られていますが、「キムチ」が特産物だって初めて知りました。“各務原キムチMAP”、“キムチスタンプラリー”まで有り、キャラクターの「キムチを食べてハッピー=キムぴ~」くんが、そこかしこで活躍しています。毎食ビビンバでも構わないは、「これは是非行かねば!」という事で、今回趙先生を尋ねてはるばる岐阜・各務原へ。塩漬けした白菜
各務原キムチの特徴は‘にんじん’と‘松の実’が入る事。漬け方は市のHP http://kakamigahara-kimuchi.com でもみられます。キムチは下の子が幼稚園の時、園生ご父兄の朝鮮の方に教えて頂き、以来その時のお母さん達と年1回ホームパーティーを兼ねて作っていました。が、2~3年前から子供達が順々に受験期を迎え集まりも無くなりました。でも2月になるとなんとな~く恋しくて・・。味噌もキムチもわいわい皆で造るのがやっぱり楽しいですよね!キムチの素の出来上がり!
大量に作ったキムチは3~4日して発酵を始めたら、冷凍庫で保存しても良いそうです。白菜のシャキシャキ感は少し失われるそうですが、味は変わらず食べたい時に食べられるのでお薦めだそうです。入れる素材の豊富さに改めてキムチという発酵食品の素晴らしさを感じました。先生曰く「ご飯とキムチで生きられる」
春節祭
17日(土)・18日(日)に久屋広場で「第一回名古屋 中国春節祭」が開催されました。先回中国領事館へ行った際、ポスターを見て楽しみにしていました。‘四川ゆで串’に始まって‘水餃子’‘お粥’等々本場の味が一杯。いや、は本場かどうか中国へ行った訳では無いので定かでは有りませんが、が「この味、食べたかったんだよね~」と言うものですから・・。圧巻は‘西安刀削麺’「おぉ、テレビで見た通り!」。ドゥをピュっピュっと鍋に削り飛ばしていきます。味はもっと小麦っぽいかなと思いきや、なかなかgood。後、辛い四川鍋、「この鍋の素、中国人の先輩がから持ってきてて、冷凍庫に保存してあるのと一緒の味だからきっと売ってるんだ。探してくる。」と大層気に入った様子。いつからこんな辛いのokになったの?でも、確かに病みつきになる辛さでした。刀削麺、ブラボー
ステージでは雑技団のパフォーマンスや民族楽器演奏に踊り、最後は中国獅子舞と童心に返って楽しみました。獅子に頭や手を噛んでもらうと、今年一年は縁起が良いんだとか。勿論、最近気になっていた物忘れの進行が食い止められる様に(!?)と、思いっきり頭を出して噛んでもらいました。今年行けなかった方は是非来年!楽しかったですよ!

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]