忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

熱が出る迄には至りませんが、しつこい風邪の様です。このところご無沙汰だった‘喘息’に移行しそうな性質の風邪でチョッと心配。そういえば今日も‘黄砂’が見られました。丁度にいた時、日本も凄かったそうですね。向うでも写真が鮮明に写らなくて困りました。友人の話によると年々ひどくなって居り、気象庁も本格的な観測機を導入したそうです。この砂粒には喘息を誘発する物質が付着していて被害が出始めているそうです
今日は‘豪華ランチ’の話題。抗菊茶、これも此処が有名
折角だから学生では行けない処に(!)と奮発して地元有名料理店へ。情報集めして連れて行ってくれたのは西湖のほとりにある御茶屋さん。「お茶を注文すると料理は好きなだけ食べれる」という説明に???。入口に着くと、久々に豪華なエントランスロビー、水が流れイイ感じです。流石有名店だけあって日本の‘行列の出来るお店’みたくウェィティングリストに名前を書いてしばし待ちます。そして奥の座敷へ案内されました。ここのシステムはまずメニュー表に書かれたお茶を注文。するとお茶っ葉の入った急須とお湯のポットが来ます。料理はバイキングで、お茶の値段で好きなだけ食べられるという事です。お茶は同じ値段のものならばもう1回変えて追加注文出来ます。浜木綿で知られた(?)八宝茶
お料理も珍しいものがいろいろ有り、全部トライと食べまくりました。もお友達のKちゃんも「美味しー」と満足げ。何でも食べられるですが、卵からひよこがこんにちわしているお料理だけは流石にパス。トライしてみるべきだったか少し後悔しています。(どなたか食べられた方いらっしゃいますかー?)。蓮根に黒米を詰めた料理は美味しかったです。品数も多く、トレイも次々入れ替わって皆ギブアップ状態。地元の方々はこれだけの高級店にくる時は特別な時らしく、食べてしゃべってほぼ1日居て楽しむそうです(時間制限無し!)。短い滞在の為、次に移りたい私たちは早めにお茶の御代わり。みんなでいろいろなのを注文してみましたが、やはり一押しは“ロンジン茶”。西湖は“西湖ロンジン”の産地で有名。日本からは‘新茶ツアー’も有る程。丁度4月が新茶のシーズンです。超超超美味しい。きゅうり、?、?(この黒いの美味しかった誰か教えて下さい)、なつめ
最後の写真はデザートコーナーにあったもの。機内食には普通‘甘ーいケーキ’が付いていますよね。今回‘厦門航空’ではそこにプチトマトが付いていて(?)と思ったのですが納得。コチラはきゅうりもトマトもデザートなんです。特に今回歩きながらきゅうりをかじっている人を多く見かけました。路上で天秤棒担いでトマトを売っていた人もいました。おー、長くなってしまいました。今日はコレマデ。ここのお値段、お茶1人45~60元。¥750~¥1,000。ふ~っ。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]