忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579] [578] [577]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪最近、競合するのが‘定年組’のおじさんやおばさん達。

フィットネスクラブ、旅行(社)・・・そしてレンタルDVD屋さん。
行動パターン(&年齢?)がかぶって、
行くとこ、行くとこ中高年だらけ。

「ホジュン」以来、レンタルづいた
先日『タイタンの戦い』を借りてきました。



♪今朝の10時までに返すはずが、
朝イチで遅れていた構造計算書が送られてきたり、
保健所へ行かねばならなかったりでバタバタ

気付いたのが10時15分アウトじゃん

こういうパターン(ミス)は一番嫌い

どうせ延滞金を払うなら・・と、昼休みに観賞。
(↑この映画、の希望で借りたもの。時間が無くては観ずだったので・・)

―「尊敬する男は父一人だった」
・・・
「いつか誰かが立ち上がる。いつか誰かがもう嫌だと叫ぶ!」

これは、漁に出て獲物が採れなかった時の義父さんの言葉を、主人公が戦いの前に言ったもの。
義父さんは
「漁師のプライドまで何故奪うのか!」
とこの前に言っています。

現代(ウチか?)に通じるセリフです。
なかなか面白い映画でした。

ま、神様が「観なさい」と仰ったんだ~と思うことにして、延滞金払ってきます



♪最近は、「連続ドラマの第1話が無料」というサービスを良くやってますよね。

タイタンには、韓国ドラマの『済衆院(チェジュンウォン)』が付いてました。

韓国初の西洋病院で働く医師の物語らしいんですが、
東洋医学から西洋医学への転換期っていうのがとっても興味深い。

いや~、また見るドラマが出来ちゃった

 

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]