忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


もう‘わらべ村’のアースマーケットで手にされた方もいらっしゃるかも。

和西小牧さんが『まあるい毎日』という初めての本を出版されました。

先週のことです。
中島梓さんが亡くなられたというニュースを聞き、昨年「a Life」の収録で鎌倉・不識庵へおじゃました時のこと
-藤井まり先生が、中島さんから届けられたばかりの「ガン病棟のピーターラビット」を見せて下さりながら、中島さんがご家族と庵を訪ねられたことや、中島さんとご主人の宗哲先生のこと等々のお話-
を思い出していました。
その夜、小牧さんから「今、お家にいらっしゃいますか?」と電話を頂き、この本をご自身で届けて下さいました。
不思議なご縁を感じました。


小牧さんをぎゅっと凝縮したような、本当に可愛らしい本です。
常々、私のような凡人の枠に収まりきらない、不思議な魅力を持った方だと感じていました。
その魅力が、文章にも顕われています。
読んでいて(少しだけですが)その背景を知っている事柄が出てくると、思わず笑みがこぼれてきます。
彼女が出版するならレシピ本(!)と思っていましたが、エッセイを織り交ぜたこの本は、意外というか、期待を良い意味で裏切られました。
ピースする二人のお子さんの写真、が見たら狂喜するでしょうね~(二人は我が家のアイドルです!)。
なんだかもう嬉しくて、可愛くて、ずっと傍に置いておきたい本です。
エプロンセットお返しのお祝いをどうしようかと思っていました。
‘菓子折り’が一般的でしょうが、料理研究家の方にはそういう訳にはいきません。
廻りはマクロビオティックや小牧さんのように精進の方々が多いので特に。
で、今回は‘アイドルちゃん達’に着てもらおうと、エプロンと腕抜きを袋に入れて贈ることにしました。
アイロン掛けした後に撮ったので、写真写りが悪いですが、赤いギンガムチェックにテディベア柄の布。
‘すっぽり被るタイプ’のエプロンセットです。
娘達が幼い頃、お友達へのプレゼントとして、何着も作りました。
いわば、子供用お誕生日プレゼントの定番。
もう活躍することもないだろうと思っていましたが、十ウン年ぶりの登場です。
これを着て、お母さんのお手伝いしてくれたら嬉しいナ。
さて、送る準備をしなくては・・

BOOKS AND COMPANY
今日の本棚は勿論!

まあるい毎日

本棚はコチラ↓
http://booklog.jp/users/owlforest



♪「チャッチャララ・・・」と口ずさんでいると
「うるさい!」と怒鳴られました。
モーション(←腰ふりダンス)付きなので、気持ち悪いんだそうです。
フン
当分、アイス君ブームは続くんですよ~


PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
よかった~
小牧さんの本 早速みました
すごくよかったです!。

小牧さんを ぎゅっと 凝縮したような本って 本当にその通りでした
いちご 2009/06/06(Sat)18:59:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]