忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、お土産に買った
「俵屋」『俵っ手』
という棒付米飴を舐めながらブログを書いています。駅構内
美味しい!
もっと買ってくれば良かった~^^。駅前

昨日は、らしからぬ贅沢をして参りました。

前回のブログで、
‘「つづら」さんの講座の事は明日’云々
と書きましたが、この金沢報告も一緒になってしまい申し訳ありません。

・・・という訳で、まずは“金沢行って来ました松声庵
≪お菓子な お茶会≫
秋のお愉しみ
お菓子懐石
秋の休日、静かなお茶席で
マクロビオティックをベースにした
菓子懐石を愉しみませんか。
型にとらわれない気楽なお茶会です。
茶事は初めてという方も
お気軽にお越しください。
~お茶会パンフレットより
金沢駅から車で10分程、『松声庵』という素晴らしいお茶室の有る場所で開かれました。
この日の為に考えぬかれたおもてなしは、感嘆の一言。
しらさぎで3時間かけて行った甲斐がありました。素敵なお庭
『御献立』は、干菓子にはじまり、主菓子お抹茶吸物椀小皿ご飯物香の物、そしてお茶で終わります。
お品書きにある
-前略-
小さな秋を散りばめた、
心と体にやさしいお菓子の数々を、
ごゆるりとお楽しみください。

 喫茶竹屋 橋本サオリ
 つづらのわがし 葛籠悦子
松声庵内部

の通り、心温まる至福の時間を過ごす事が出来ました。
これもお二人のお人柄から紡ぎ出されたものだと思います。
今回お誘い下さった落合裕子先生の「若い方から学ばせていただきました」との言葉そのまま、夢のような金沢でした。‘くりのおもち’と‘まめだいふく’
(←これはクール便で少し前に届いたつづらさんの和菓子です。)
さて、講座のお話を・・・
「お家で作って下されば嬉しいけれど、作って下さらなくてもいいんです」
お料理教室の場合「是非作って下さいね~」というのが普通ですが、つづらさんは、
「どんなふうに作られるかを知っていただき、これから買う際の参考にしていただければ良い」と仰います。講座風景
「どんな生産者だって、本当は良いものを作りたいのです。」
『消費(購買者)が変われば、生産者も変わっていく』~
金沢でお菓子創りに打ち込みたいけれど、時間をさいて講座を開くのはその為でもあるというつづらさん。
それはもう、懇切丁寧。おまんじゅう
「小豆餡の炊き方」だけでも、あんなに語れる(?)講座は初めて。
物凄~~い勉強になりました!

「妖精みたいに素敵な人」とは、ある参加者の方。おしるこ
は密かにcobiさんに似ている・・・
と思いながら拝聴して居りました。
若いのに、凛とした生き方を貫かれるお二人に、同じ空気を感じました。
今回は岐阜の「ナガラマーケット」さん二階で行われました。ナガラマーケット
ユニー向かい。
オーナーのお人柄そのままの明るいお店。
岐阜駅からバスの便も良く、ここなら(!)という場所でした。ナガラマーケット

お骨折り下さった主宰のさんと、大阪から応援に駆けつけられた徳元さんに、参加させて頂けましたことを心より感謝申し上げます。

最近間が空いているので、まだまだ書きたい事は一杯、本も溜まってきてる~

でも、長くなりますので今日はこの辺で!

喫茶竹屋
http://cafetakeya.blog26.fc2.com/

つづらのわがし
http://tudura.yu-yake.com/


PS:お茶会のお菓子、気になる方はそっとにお尋ね下さいね~^^
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]