忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、夏のお楽しみ「手打ちうどんで冷んやりと!」講座(忘れました~、写真が無いよ~)。
「これは、絶対もう1回やりましょう!」という程、秀逸の講座。参加出来なかった方は、本当に残念!!
この日のために、古澤先生が考えられた、「‘たれ’と‘薬味’の数々+‘手打ちのおうどん’」を教えて下さいました。即、作らせていただきます
先生が研究(?)に通われたのは、京都「おめん」。銀閣すぐのところにあるお店だそうです。http://www.omen.co.jp/index.html おー、HPに写真が有りましたー。これ、これです!今日、教えていただいたの!薬味といっても、「これ、おかず?」という位、ボリューム満点。「うどん」のメニューで、あえて野菜を食べようとすると、思いつくのは‘サラダうどん’くらい。
「こんな食べ方があったのねー。」
「こんなのが、麺に合うなんてー。」 
へーーっ、ほーーっ、驚きの初体験。随分前から、先生が力を入れていらっしゃったのが解りました
マクロビオティック仕様の場合、‘つけ汁’はやはりだしで決まります。しっかり、濃い目にとって下さいね。
豆乳・メープルシロップ・米あめ・玄米ご飯・くず粉で作る「ライスプディング」は、きな粉(今日はきな粉も「京都きな粉」←これ香ばしくて、評判が良いんです)をかけていただきました。食欲が無い朝も、これなら大丈夫。
「これ、玄米嫌いの夫が食べるかも・・」と、生徒さんの声。ピラフにしたりして、いろいろ試されたそうですが、どれも駄目だったそうです。是非、トライして結果を教えて下さいねー。
今日、打っていただいた麺は、冷蔵庫で1~2日熟成させると、より一層滑らかになります。明日か、あさって、皆さんのお家は、「古澤流・おめん」屋になるんでしょうね~。

本日も、お腹一杯、ご馳走さまでした~!
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
参加できないのがカナシイです~。
お話を読んでいるだけでも、すごくすごく
美味しそうで…。

ライスプディングは、うんと前に一度
作ったことがあるんですが、3口で
ギブした事があります。甘いご飯が
どうにも馴染めなくって。
こちらのなら食べられるかしら。
URL 2007/08/04(Sat)22:55:40 編集
里さん、そーでしょ~?
そーなんです!凄~く美味しくて、おまけに豪華!「うどん」がグレードアップしちゃうメニューだったんですよ。来年(?)是非。
ライスプディングは、実は初体験でした。そーか、確かに、ごはんが甘いのは、駄目な方もいらっしゃるでしょうね。一度、周りで確かめてみなくっちゃ(取り合えず、ウルサイ家族で・・)。教えて頂いて、有難う御座います、こういうコメントは大変参考になります!
ps:お熱下がりましたか~。
TOM 2007/08/05(Sun)15:07:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]