忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[535] [534] [533] [532] [531] [530] [529] [528] [527] [526] [525]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

♪・・・季節の定番になりそうです。
プロ用の麺を分けて頂いてる訳なんですが、
スーパーで買うのと
「どーしてこんなに違うの?」
という位、違います。

友人に配りまくって、帰ったのは夜7時過ぎ。
仕事が詰まっていて、なんと朝からご飯抜き!だった主人に早速茹でたら、
「うま~い」
と、泣いて喜んでました(笑)


♪腕がだるい・・・
朝一で、整形外科にてマッサージしてきた帰り、
スーパーに寄ったら、特売でスイカが売ってました。
お~っきいのが一玉¥950
(こんなの冷蔵庫に入らないよな~)
と解っていたのですが、買ってしまいました。
これが、重くて、重くて・・。
何の為にマッサージ行ったんだか!!
おまけに、汗びっしょり。
昼からホテルに行かなきゃいけないのに~!
『安売り』
に思いっきり弱い。
アホだ~。


♪今日の本棚
今、読み聞かせしている本です。
「読み聞かせ・・・誰に?」
ハイ、主人に!
本を人に読んでもらうのが大好きで、というか、活字の病気(字を読むと、途端に睡魔に襲われる病)なんです。
「これ、いいよ~」と、本を渡しても、どんどん溜まるだけなので、止む無く、寝しなに読んでやってます。

で、今日のは最近読んでやった(!、笑)本の中で良かったののご紹介。
養老孟司先生の
『養老訓』

「国家の品格」藤原正彦先生しかり、「環境問題はぜウソがまかり通るのか」武田邦彦先生しかり。
老齢というのはまだ失礼ですが、この域に達した方々は、もう、黙っていることが出来ないんでしょうね。
これからの日本の行く末を案じる気持ちを抑えられないというか、心配でたまらないんだと思います。
実際にお会いした武田先生も、“批判を覚悟の上でモノ申す”と仰ってました。
その『大きな愛』には、感動させられます。
読みやすい本です。
内容は大人向けですが、その論理的な文章は試験に使えそう。
(アレ、紹介する方向がズレました)
(つい癖で、これ試験に出そう・・・とか思って読むものですから・・)
平成19年刊行ですが、この度、文庫本化されました。
362円。
コーヒー一杯分で読めます、是非。

BOOKS AND COMPANY
http://booklog.jp/users/owlforest
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]