忍者ブログ
建築設計事務所 OWL FOREST のブログ。
[362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前から気になっていた一人のおばあちゃまがいます。

『若杉友子』さん花

現在は京都府綾部の自然に囲まれてお暮らしだとか。
先日「若杉友子の野草料理教室、春(野草が語る未来の生き方)」という本を小幡教室でご一緒の方から、偶然に譲って頂きました。
この冊子は、「若杉友子の本をつくる会」が出されたもので、残念ながら一般書店では売られていないそうです。
ご本人ではなく、まわりの有志で出版というのが素敵ですね。花

♪素敵なあとがきを一部ご紹介
 『今から二十年前、静岡で≪命と暮らしを考える店・若杉≫として食養の店をオープン。櫻沢如一師の教えに精通した講師を招いての勉強会や野草料理教室を開くなど、店は活気にあふれていました。-中略-食養のすごさがわかるほどに「口にするものは自分で」と言う思いが募り、この綾部に来て十一年。自然の中で食養人生を楽しく過ごしながら感謝の日々を送っています。-後略-』花

「ばあちゃんのおしゃべり料理教室」、行ってみたいな~。
ばあちゃんから一言
「・・自分で自分の身を守る知恵、持っとらんとね。」

本有難う御座いました。
若杉さん、今一番お会いしたい人です。花

N君がお花の写真を沢山送ってくれました。
秋に近付き素敵な花々が見頃だそうです。
少しずつご紹介していきます。
N君、有難ね~。


今日の一冊
BOOKS AND COMPANY

マンガでわかる「西式甲田療法」
 
副題・・・「一番わかりやすい実践入門書」
マンガは苦手なので(親に「漫画は紙質が悪いし、読むとバカになる」と小さ頃に言われたことをずーっと守って、どういう順番に絵を?読んだら良いか解らないという漫画オンチ。却って時間がかかるので、マンガと聞くと避けてました)購入をためらいましたが、これは大丈夫でした(^^)。本当にわかりやすいし、読み易い。描かれた方は実際甲田先生のもとで難病を治されたとのこと。きちんとポイントは押さえられているので、娘達にも読ませるつもりです。
次々と時代を支えてこられた先生方がお亡くなりになり、寂しい限りです。新しい世代にどう伝えていけるか・・・責任を感じます。


本棚はコチラ↓
http://booklog.jp/users/owlforest



今朝はからっとした気持ちの良いお天気でした。
お昼はお弁当を詰めて公園で・・と思っていましたが、役所が長引いたのと、ちょっと暑くなったので断念。
夕方、友人が「こんな良い天気なのに頭が痛い。台風でも来るのかな~」と言ってました。
彼女の体感天気予報はいつもピタリと当たります。
凄いな~ 
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
OWL FOREST
体外環境「建築」から体内環境「食」までをトータルで考え、素材を活かしたオーガニックライフの提案を行う
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]